「今」に、いること

 

春から夏の季節に、

変わろうとしています。

 

気温も、暑くなったり 涼しくなったり。

 

体調を 崩されているかたも、

多いのでは ないでしょうか?

 

『身体の症状』は、

『心のsos』の サイン と いわれています。

 

そう、「心」が 先。

 

「心」= 精神 が

疲れたよー、

それじゃ ないよー、

ちゃんと 見てー、

と、叫んでいるのです。

 

「心」の サインを キャッチできなかったり、

または、

なんとなく わかっていながら、

無視していると、

 

「身体」に 症状が 表れてきます。

 

「寒暖差が、激しいからね!」

「私、体力ないからね!」

「急に 運動したからね!」

「家族に、うつされちゃった!」

 

じゃ、ないんですね。

 

まあ、

そういうことも、要因の一つですが。

 

大半は、

自分の「感情」「マインド」が、原因 です。

 

そして、

『「今」に、気持ちが 無い!』

という原因が、

多いかもしれません。

 

「今」に、自分が いないんです。

 

『未来』の 心配事で、

頭がいっぱいになっていたり、

 

『過去』の 傷に 浸っていたり、

いつまでも、恨み辛みを 憂いていたり。

『心配事』は、

まだ 起きていませんよ ( ≧∀≦)ノ

 

困ったことが 起きたら、

その時に 考えたら いいよね。

 

『過去』もね、

考えても 変わらないですから。

 

「後悔」したり、「懺悔」しても、

「あの人が、あの時ー!」って 怒っても、

それは、過ぎ去ったことです。

 

↑ですが、

いつまでも、傷に引っ張られ過ぎる場合、

『ヒプノセラピー』が、有効です。

時には、

専門家の手を使うのも、一つの手段です。

 

 

大事なのは、

「今」に、いること!

 

「今」…「今」…「今」…と、

「今」感じている 自分の『心』の ままに 在る、を、

常に やり続けていくこと、ですね。

 

これが、ずれてしまうと、

「病気」「怪我」「事故」となって、

目の前に 表れてくるのです。

 

これも、

宇宙のしくみ、なので、

 

寸分も 間違えることは、

ないみたいですね (*≧∀≦)

 

私も、

肝に命じて!

 

「今」に い続けたいと 思います ♡

 

 

では (^^)

素敵な 休日を!

昨日は、

今年初!の、桃パフェ 食べました ♪